Search
【会員限定】『忘れられない』超効率的な英単語の「吸収」方法 – HERO ACADEMY
8099
page-template,page-template-page-full,page-template-page-full-php,page,page-id-8099,eltd-core-1.2,woly child-child-ver-1.0.0,woly-ver-1.2,eltd-smooth-scroll,eltd-smooth-page-transitions,eltd-mimic-ajax,eltd-grid-1000,eltd-blog-installed,eltd-main-style1,eltd-disable-fullscreen-menu-opener,eltd-header-standard,eltd-sticky-header-on-scroll-up,eltd-default-mobile-header,eltd-sticky-up-mobile-header,eltd-menu-item-first-level-bg-color,eltd-dropdown-default,eltd-,eltd-header-standard-disable-transparency,eltd-fullscreen-search eltd-search-fade,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

【会員限定】『忘れられない』超効率的な英単語の「吸収」方法

HERO ACADEMY / 【会員限定】『忘れられない』超効率的な英単語の「吸収」方法

ここでは英語の勉強の中でもかなり重要な英単語・英熟語の記憶について情報をまとめておきます。独学ラボの記事もチェックしておいて下さい。

システム英単語Basic以下の英単語暗記

中学レベルの英単語は下記のPDFを印刷してチェックしておきましょう。

ここには8000語レベルまでの英単語がPDFでまとまっているので、英単語チェックにも使えるのでぜひ活用しましょう。ここでは1〜2000語レベルまでの英単語リストをチェックしてみます。知ってる単語は黒いマーカーでどんどん塗りつぶしていきます。

システム英単語Basicを最速で覚えるには?

まず英単語の記憶の原則は「回数をこなす」ということ。基本的には英単語は1日300語〜1000語、慣れたら毎日英単語帳を1周するくらいのスピードを意識して回すようにして下さい。そのためには1単語1秒で回します。以下に参考動画を貼っておきます。

1ヶ月で30周してみよう!

英単語暗記を成功させる秘訣はとにかく覚えているかどうかは一旦置いておいて1周してみること。最初から知ってる単語はマッキーなど黒いふとペンで思いっきり塗りつぶしてもう見えないようにしちゃいましょう。こうやって英単語帳をどんどん黒く塗りつぶしていく「塗り絵」方式で潰していって下さい。そうすれば暗記のスピードも上がるしやる気も上がっていきます。

  • 1周目(約2日):知ってる単語は塗りつぶしてく。なんとなく発音しながら最後まで通しで読む。
  • 2周目(約5日):1日300語ずつ発音していく。1日の間で10回くらい繰り返してみる。回数は無制限。多ければ多いほどいい。1日300語×5日で1500語。2日目は前日の1〜300語と合わせて301〜600語。という風に総復習しながら進めていく。
  • 3周目(約3日):500語ずつ進める。覚えにくい単語はフレーズを音読する。
  • 4周目(約2日):750語ずつ進める。
  • 5周目(1日):1日で全て進める。
  • 6周目以降:ひたすら繰り返す。
  • 1500語をほぼほぼ覚えたら多義語も覚える。
  • 1語1義をほぼカンペキに覚えたら2冊目を買って周辺知識も読み進めながら少しずつ覚えていく。

語源を覚えておくと英単語の記憶がめちゃ捗る

以下のPDFを印刷してなんとなく眺めておいて下さい。

【英単語】DUO3.0の使い方・レベル・対象者を解説!【参考書レビュー】 

【英単語】話題別英単語リンガメタリカの使い方・レベル・注意点! 

 

【英単語】速読英単語上級編【第4版】の使い方・レベル